2013年12月13日

ビッグ ヤクルト!!!

小さな頃の夢って何がありましたか?
ちょっとした贅沢…
例えば…
ジュースを一杯のところを二杯飲みたい!
ポテトチップスのビッグサイズを食べたい!

子供の頃、“食”に関しての憧れは多くあったのではないでしょうか〜レストラン




そのうちの一つ手(パー)


これほどのサイズは夢を叶えてくれるでしょうわーい(嬉しい顔)




12.13 A.jpg



 ビッグ ヤクルトexclamation×2




通常のサイズではどこか物足りなさを感じる、あのヤクルト。

あともう一本飲みたいけれど、“コラっ!”と叱られなかなかハードルが高かったでしょう。
親の目を盗んで飲んだヤクルト二本目…


しんどいっもうやだ〜(悲しい顔)



そう!
あのサイズは、飲みやすさ、程良いエエ塩梅が企業より提案されていたのです。




いかがです?
あのビッグ ヤクルトexclamation×2


自転車の高さをはるかに越え、
幟旗の3分の2ほとの高さ。


横は柱の幅を確保!



どこか艶めかしい肌色が、妖艶の世界へ誘っているようです三日月





12.13 B.jpg




違う角度から眺めれば、デーン!っと、ちょいと図太い感じでしょうか。




いずれにせよ、現代の子供達もあのヤクルトを目撃すれば、“あのヤクルト欲しい!”と、思わず言ってしまうことでしょう演劇


ヤクルトの大人買いしますか?
ヤクルトの大飲みしますか?



ご用命の際は、コチラのヤクルト店舗へどうぞ〜喫茶店



posted by ひとし at 20:47| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。