2013年02月28日

姉小路通りの“白線直し”

人が歩きやすい街を目指す・京都。


その一環でしょうか手(パー)



2.28 A.jpg



 “姉小路通り”



御幸町通りから烏丸通りまでの区間で今日、工事が行われました。



何って?



ココ目




2.28 B.jpg




側線の引き直し作業!



車道と歩行者道とを区別する線。



今までは車道がゆったり車(セダン)
歩行者は狭い空間を細々と歩き、電信柱があれば車道へ。。。迫害されていました。




それが今回目




車道を目一杯狭めてみましたーーーーー手(チョキ)



見た目では車一台がようやっと!

その分、歩行者側にはゆとりが生まれ、ゆったりと歩けるスペースが確保されましたくつ


電信柱に邪魔されず、これでようやく“人が安心して歩ける街”ですね〜わーい(嬉しい顔)




他の通りで車道を狭め、歩行者区間が判別しやすいような舗装工事が行われていました。



先日、ウダウダと年末工事についてやや記しましたが、明確な指針が納税者に理解されやすい公共工事は好感が持てますグッド(上向き矢印)



まぁ〜市内もぶらぶらと散策しておくれやすくつ




ラベル:京都市中京区
posted by ひとし at 23:02| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック