2013年02月19日

自主的健康診断2013

前回は昨年2月。
その前は一昨年2月。


どうも2月は血を抜いてもらいたくなるのでしょうわーい(嬉しい顔)



2.19 A.jpg




 献血病院





今回で9回目です。

烏丸七条・京阪京都ビル6階「献血ルーム京都駅前」


献血ルームは本当にお洒落です。

カフェのような待合い空間。
イケア風のテーブルと椅子が揃い、烏丸通りに面した西側はガラス張りで開放的な雰囲気が漂います。


そして、伝統も守り続けられ喫茶店

・無料の自販機2台
・新聞紙
・週刊誌
・マンガ
・DVD

と、至れり尽くせり手(チョキ)




待合い場所や献血の部屋を眺めると、これが案外!学生さんや若い人が多いんですわーい(嬉しい顔)

さらにはサラリーマンの方が休憩を利用してか?献血もされていました。




いやぁ〜日本人の献血精神はまだまだ捨てたもんじゃないっexclamation×2




全体として献血者数が減っている。
冬になると献血者数が減る。

これが叫ばれている現実だそうな。



うーん…献血ルームをもっと普及すれば、みんなで行こう!との波がもっと大きくなると…ついつい想いますわーい(嬉しい顔)

自国内で使う血液は輸入に頼るべからず、自国内で調達するのがあるべき姿。
100%を維持すべく、献血に行きましょう手(チョキ)




そうそう!
何たって献血をすれば、自分自身の健康状態が把握できます。
・7項目の生化学検査成績
・8項目の血球計数検査成績

小生は今のところ至って健康な状態!
さらには問診でお医者さんから「ちょっと血液が濃いので抜いておきましょう」とね。



血気盛んな小生。
本日、抑えられていますグッド(上向き矢印)



『献血ルーム京都駅前』
場所:京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6F
受付時間:午前10時から正午まで、午後1時から午後5時45分まで

休み無し!

提携先の駐車場や駐輪場を利用すれば無料になります。




ラベル:献血
posted by ひとし at 22:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック