2013年05月30日

絶滅危惧種!? 駅の案内板“パタパタ”



5.30 A.jpg


近鉄丹波橋駅2番線電車

どこ行きか、停車駅などを案内する反転フラップ式案内表示機。


通称、パタパタ目




パタパタパタと電車が発車や通過した後に変更する時に聞こえるあの音です耳




ふと、気付きました!!!



パタパタを見聞きしたのが久しぶりだと爆弾




京都市内を見渡せば、駅の案内板はほぼLED化されていたのです。
・東海道新幹線
・JRの各駅
・京阪電車
・阪急電車
・京都市営地下鉄
・叡山電車
・嵐電

近鉄は京都駅や桃山御陵前駅でもパタパタは引退。


京都市内で見られるのは…
・近鉄 丹波橋駅
・近鉄 竹田駅


ぐらいでしょうかふらふら




一大勢力を誇ったパタパタ。

一世代前はフィルム式がクルクルと回って案内していました。
その情報量を拡大させたのが反転フラップ式案内表示機。

しかしながら、毎年ダイヤ改正なので変更の際に新しい文字の追加や変更が生じるとメンテナンスを要し、容量内に収める苦労があったそうです。




現在のLEDタイプではデジタルタイプで情報量の増大に対応。
さらに変更や追加はプログラム変更で容易に対応とエエことが多いのでしょうグッド(上向き矢印)



まぁ〜何でも普通に見られたモノが、廃れると…

惜しいなぁー

と、感じるのは必須手(パー)




自慢できる方向で考えましょうわーい(嬉しい顔)



わしの頃はパタパタと音がする案内板が駅にあったんやでひらめき



と、将来にね手(チョキ)





ラベル:
posted by ひとし at 22:32| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

最高!!! 『純米大吟醸 醸し人九平次 2012』

本日の晩酌はコチラわーい(嬉しい顔)




5.29 A.jpg


5.29 B.jpg




 『純米大吟醸 醸し人九平次 2012』




醸造元:愛知・萬乗醸造
原料米:山田錦
精米歩合:35%
日本酒度:±0
酸度:1.6




九平次と言えば海外展開で人気を博し、もちろん国内でも大人気のお酒。

日本酒界を先導してきた醸造元の一つと言ってもいいでしょう。



九平次がお店にあれば、とりあえず注文しとこかなーと感じる秀逸の一本です。






聞くと耳
このラベルの九平次はかなりエエもんらしいです。


奮発して購入したことに間違いはなかったようですわーい(嬉しい顔)





口に含めば…

米、本来の旨みがぶはっ!と花が咲くように感じられます。


その中でややピリピリ感があるのは好き嫌いの別れるトコロ。
ただ、空気と馴染ませばまた違う風味が味わえるのではないかと、その後の楽しみに大いに期待!!!!



冷やしすぎず、常温過ぎず時計


喉を潤せば、



うなずく美味しさ。




これぞ、研ぎ澄まされた美味しい日本酒ではないでしょうかわーい(嬉しい顔)





特別な記念日に飲みたい日本酒、純米大吟醸 醸し人九平次でするんるん



ラベル:日本酒
posted by ひとし at 23:38| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

美男の命日です。 〜『在原業平邸址』

5.28 B.jpg



御池通間之町交差点信号




烏丸御池駅から東へ3本行ったトコです。


なぜここの交差点かと言えば………



交差点角に石碑が見えますクラブ




5.28 A.jpg



 『在原業平邸址』



平安時代初期の貴族であり歌人。

六歌仙の一人で古今和歌集や勅撰和歌集で数多く入集する名手と言っていいでしょう。



その在原業平の命日が880年5月28日、本日なのです手(パー)



在原業平縁の地とされる奈良・不退寺や京都・十輪寺では法要が営まれました。

って手(パー)今から1133年前に亡くなり今日でも営まれる、その偉大さに驚きです。





一方で、在原業平は伊勢物語の主人公と目され、美しい男の代名詞とされていまするんるん



平安時代の色恋沙汰には歌は大いに必要とされていました。

その歌の名手はやっぱりモテる!

さらに美男とくれば無敵でしょ!




その昔、この地にはゾロゾロとファンが!?


今日でも、その当時でも人が多く行き交っていたことにどうも共通点がありそうな御池通間之町界隈です位置情報




posted by ひとし at 22:08| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

烏丸通り中央分離帯に植樹!!!

京都市内南北の主要通りの一つ、烏丸通りです。



5.27 A.jpg



場所は烏丸二条から烏丸御池付近。



以前と風景が変わりましたねー目目目




気付きました?




そう一つ手(パー)


車道と歩道の間にカラー舗装された部分。

「自転車道」が整備されました。

先日、京都新聞電子版によると整備を進めていくそうですが、駐車すると自転車道を占拠してしまう始末。
すると自転車は車道にはみ出すことを強いられ、結果的に自転車の危険性が高まってしまうとの記事。

むむむむかっ(怒り)
おいおい!駐車するなら車道でしょ?
ゆえに自転車道に駐車するのではなく、車道に駐車すればいいじゃん!
の記事の掲載はしないんだなー新聞記者さんよ!とのねふらふら





もう一つの変化気付きました?



それは………




5.27 B.jpg



中央分離帯の街路樹。



今までは分離する草?的なモノだけでしたが、

木が植えられました!!!




ほほぉ〜中央分離帯に植樹されているのは市内では白川通りや千本通り・佛大付近、堀川通り・今出川以北などあまり多くありません。
ましてや市内中心部では御池通りの地下が整備される以前の姿ぐらいで今は皆無でしょークリスマス




なんや品が感じられるじゃありませんかグッド(上向き矢印)


落ち着いたと申しますか、大人な風景になったと申しますか。


緑が増え、少しでも酷暑の京都を下げてくれることを期待しつつ

トトロにでもお願いして早く大きく育って欲しいと切に願いますわーい(嬉しい顔)






ほんの少し変化しつつある烏丸通りでしたわーい(嬉しい顔)


ラベル:京都市中京区
posted by ひとし at 23:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

気付かれ無さ過ぎちゃいますか!? 〜御土居

府立医大病院前の河原町通り沿いです。

ツツジが美しく花を咲かせています。



5.26 B.jpg



ちょ〜っと、こんもりとしてます。




何気ない花壇の一つかな〜と通り過ぎそうになるほど!




その花壇に石碑がちょこんと設置されています目




すると………





5.26 A.jpg



 『史跡 お土居址』




おおおっ!!!


長年、この前を何度も自転車でバスで車で通り過ぎていました。


気付かなかった自分自身にちょいとショックふらふら




御土居とは…
1591年、豊臣秀吉が京都の防衛と川の氾濫から守るためにぐるりと取り囲んだ土塁のことです。
その延長は22.5q。
現存しているのはごくわずか9ヶ所。
北野天満宮境内や市内北部や北西部のみ。

この東部に現存があるあると聞いていましたが………


身近過ぎて………



灯台もと暗しと言いますか。



何気ないトコに史跡が転がりすぎ!!!



てか、もうちょっと大きく案内してもエエほどのもんでしょうわーい(嬉しい顔)




“こんもり”とした花壇を侮ってはいけない京都です手(パー)




posted by ひとし at 21:08| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

トロトロ焼豚の喜多方ラーメン 〜坂内食堂京都店

久しぶりに京都駅ビル10階、京都拉麺小路へ行ってきましたレストラン
京都拉麺小路とは全国の名店8店が集う食のテーマパークです。
稀に入れ替わりはあるも、食事時には待ち時間があったりと賑わいを維持し続けています。


そして立ち寄ったのは…



5.24 B.jpg



 『喜多方 坂内食堂』



かの有名な福島県喜多方市の喜多方ラーメン。
関西では馴染みが薄いかも知れませんが、根強い人気を誇るご当地ラーメンの一つです。





5.24 A.jpg



 『ねぎラーメン』




ネギ好きの小生はやっぱり!ネギが多くなかったらダメでしょうふらふら

喜多方ラーメン、坂内食堂は醤油風味の塩ラーメン。


麺が透き通るほどスープは飲めば、豚骨の旨味が感じられあっさり!


実に旨いっわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)



思わずスープだけをグイグイと飲んでしまってる小生がいました!




麺は太めの縮れ麺。

ムチムチ感がエエ食感を醸し出します!




何より坂内食堂のウリが“焼き豚”

トロトロをめっちゃPRするほど。


どれどれ目



箸で持てば、崩れてしまうほどのトロトロさ。


食べればもちろん



うほっ!思わず笑顔にわーい(嬉しい顔)




焼き豚の脂がスープに時間とともに溶けて込んでいるのでしょうか?

最初に頂いたスープと食べ終わりに近いスープではやや味が違うような。。。

脂が感じられ、小生はこちらもエエ感じの脂っぽさはまたコクがありました。




京都で味わえる贅沢な喜多方ラーメンレストラン

ごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)




『坂内食堂 京都店』
営業時間:午前11時から午後10時まで

喜多方ラーメン 580円
ねぎラーメン 730円


ラベル:ラーメン
posted by ひとし at 19:09| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

贅沢!家の庭に京阪電車。有効利用!?電車内に扇風機。

京都・城陽市で京阪電車を発見!!!



5.22 B.jpg



 「準急 三条」行き



って城陽市で京阪!?


城陽市内にはJRと近鉄が走り、京阪は走っていません。




この電車の周りは住宅地家


おまけに線路は………敷かれていません。。。




そうなんです爆弾




5.22 A.jpg




個人宅のお庭に京阪が突入!!!


いやいや手(パー)余生を過ごしていますわーい(嬉しい顔)




電車の後ろは違うお宅なのですが、一体化されているような………

窓を開ければ、電車がすぐそこに目
電車愛好家でも毎朝、驚愕することでしょう。


はは!

自分の庭に電車を払い下げるなんて、この世の贅沢の一つでしょうわーい(嬉しい顔)



“ご乗車ありがとうございます〜るんるん”的なコトでもしますか!?






さてさて、もう一つ電車の話しを電車

ココから最寄りのJR長池駅。


5.22 E.jpg


駅の階段は何かの撮影が出来そうな立派な駅です。


5.22 F.jpg



国鉄から引き継いだ車両が現役バリバリで走る、JR奈良線。

5.22 C.jpg



今日も暑かったです晴れ


電車を始め、すでに冷房が効いている昨今。


コチラの車内では………



5.22 D.jpg



JR西日本と記された

 “扇風機!!!”




うーむ…寿命長く使用することは大変良いことです。
ただ、サービスの質として少なくとも四半世紀を過ぎている車両は様々な効率としても疑問を感じざる得ませんなー


まぁ〜首都圏の皆様から見ると、古き良きモノは残すべし等と言われそうですが…


ただ!
決して扇風機を否定しているのではありませんから!!!

最新鋭の新幹線の車内とかないでしょ!在来線では…どうよ?です。

くれぐれも勘違いされないようお願いいたします。





我が部屋では扇風機が今年も元気にガンバリマスグッド(上向き矢印)



posted by ひとし at 23:35| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

波状雲にココロ、ウキウキ!

夕刻。



5.20 A.jpg




上空。


波打つかのように広がる雲曇り




 「波状雲」



大辞泉によると…
雲の帯が間隔をとって並び、波のような形をした雲。高積雲・層積雲・巻積雲などに生じる。


これには大気が絡んでいるそうな。
南北方向に筋があるため、この南北の地上から何かしら発射されたのでしょうか?

気温や湿度に関連するモノが急激に上昇した?

うーん………


まさか!?



まさか!?



………



無いと信じましょうちっ(怒った顔)






雲は空を鮮やかに、時には暗黒のように、時には恥ずかしく全くいなくなったり曇り



今日の夕刻は人に想像させるよう芸術性が高い日でした。


さぁ〜て明日は今日より日中の気温が上がり、真夏日の予想。
雲はどのような演出で楽しませてくれるのでしょう!!!


また明日が楽しみになりました晴れ




ラベル:
posted by ひとし at 21:07| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

京町家の掘り出し物市 〜楽町楽家'13

京町家に興味がある人、暮らしてみたい人へのとびっきりのイベントが今年も開催です!


5.19 E.bmp


 『楽町楽家'13』



5月18日(土曜)から6月9日(日曜)まで週末を中心に催されるイベントです。

実際に住んでいらっしゃる京町家を会場として家を見学したり、イベントが行われたりするんです!!!


小生は昨年、実際に住んだはる家を見学すれば、この辺りがエエとこ、この辺りがどうも…てなコトまで、
住んでらっしゃる方に聞く機会があり、貴重な時間を過ごすことが出来ました耳




さて手(パー)
今年は毎年、好評を得ている『掘り出し物市』へ行ってきましたわーい(嬉しい顔)



5.19 A.jpg



会場は釜座町町家。



町家に眠っていた道具、着物、器などを安価で提供する市です。

売上金は開催資金へと使われる一石二鳥!?な市なんですねー



まあまあリサイクル市と言いますか、がらくた市と言いますか、言い過ぎかなあせあせ(飛び散る汗)




5.19 D.jpg



こちらは町家の離れ。


離れに所狭しと並べられた器、器、器………




当然!

母屋にも器があちこちに!


さらに火鉢や米櫃、反物、花瓶などなどアート


埃を被ったモンなど、長年放置されていた物もあちこちと。



さらに手(パー)



5.19 C.jpg



お人形さん!



そして、謎の掘り出し物まで………




5.19 B.jpg




その昔のモンから現代モンの掘り出し物まで。



まぁ〜実に愉快なモンが多数!





京町家だから古いモノばかりと侮ってはイケナイパンチ


京町家に住む日常が味わえる“一般的”なイベントでしたひらめき




今後、楽町楽家'13はオープンハウスが25日以降。
町家改修相談会、職人さんのお話、京町家の物件巡りなどなど。

住みたいことを考えてる人、町家を研究している人にはオススメのイベントです手(パー)
http://www.kyomachiya.net/rakumachi/



posted by ひとし at 23:50| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

今出川口の熱気!ほいっと!ほいっと! 〜御霊祭

河原町今出川でお神輿に遭遇exclamation

上御霊神社の『御霊祭』が営まれていましたわーい(嬉しい顔)


今年は場所柄も“今出川口”わピックアップカメラ



5.18 F.jpg



出町商店街、東側入口の交差点。

加茂街道を南下したお神輿は河原町通りを通り、出町商店街に突入!
の前に、交差点で“ほいっと!ほいっと!”の掛け声で神輿を“まわせーまわせー”



5.18 G.jpg



そして、差し上げーーーー!!!



5.18 H.jpg



道幅ギリギリの出町商店街を神輿が踊るように進んでいきますわーい(嬉しい顔)

アーケードに歓声が反響してより盛り上がるエエとこなんですモータースポーツ






そして、今出川口のメインイベントは河原町今出川交差点での差し上げexclamation


“今出川口”の旗の字の勢いに惚れ惚れですグッド(上向き矢印)


5.18 A.jpg




河原町今出川交差点を完全に封鎖しましたっ!!!

“今出川口”の旗の勢いはほんまエエっ!

担ぎ手負けてないかー………




5.18 B.jpg

5.18 C.jpg




交差点を大きく回って“ほいっと!ほいっと!”

地元の方も拍手と歓声でだんだん盛り上がっていきます!!!




そして、交差点中央で!!!



5.18 D.jpg


5.18 E.jpg




差し上げグッド(上向き矢印)



今出川口の最高潮に達する瞬間、大きな拍手が巻き起こります手(パー)




このあと御霊祭一行は京都御苑内を巡行。
今年から全ての行列が巡行し、往年の姿を取り戻したそうです手(パー)


今月はあちこちで春の祭りが開催!
その時は手を合わせ、掛け声をよろしくですモータースポーツ


posted by ひとし at 23:51| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社・寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。