2013年01月20日

レトロな洋館銭湯を発見!したけど…

月に最低、一度は銭湯へ行きたくなる小生ですいい気分(温泉)

ふら〜っと散策中に路地から目に飛び込んできたのは!!!!



1.20 A.jpg



立派な洋館風の建物わーい(嬉しい顔)



コレ、銭湯なんですいい気分(温泉)

残念ながら閉まっている時間ですが………



上部には“寶温泉”と左から読むことが出来ます目




コチラは「宝温泉」


市内の洋館風銭湯で有名だったのが左京区北白川にあった“白川温泉”
こちらは残念ながら2010年7月末で閉店、解体されマンションとなってしまいました。


外観からはどしり!と立派な洋館に目を奪われ惚れてしまいますわーい(嬉しい顔)


京都市内銭湯ネタの“お風呂屋さん的京都案内”によると昭和6年に建造され、現在もそのままの建物で営業されているそうです。

宝温泉内部も文章で紹介されていますが、今度実際に入浴する機会があるときにじっくり眺めましょう!




場所は京阪藤森駅から東へ、京都医療センター東隣の南北の通りを南へ下ったトコ。
市バス・西久宝寺町すぐ。

また、JR奈良線JR藤森駅からは北へ。

南北の通りから路地に入り込んだ場所にあるため、ちょっと分かり難いかも知れないのでくれぐれも調べて向かうことをオススメしますいい気分(温泉)

営業時間は夕方4時から夜10時まで。
定休日は毎週金曜日と第2土曜日。
住所は京都市伏見区深草大亀谷西久宝寺町18。


ラベル:京都市伏見区
posted by ひとし at 22:55| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。