2012年12月14日

“浴室での取り置きはやめましょう”の張り紙から想フ

ちょっと想うんですが手(パー)



ある浴室に張り紙が掲示されました。



◎洗い場での取り置きをしないようにお願いします

◎シャワーを横に置かないでください。周りに飛び散る恐れがあります。




などと手(パー)


以前、お客さんからの意見や苦情と施設の解答が張り出され、対処された結果です。



◎浴室が混んでいるにも関わらず、取り置き。その利用者に声を掛けると「その場所を取っている」と、返答。
◎シャワーを横に置き、私にかかった。


などと手(パー)




1つ目の項目はその利用客の品が無さ過ぎ!
我が儘か、傲慢か、利己主義か、知らなさすぎか。

2つ目の項目はまずその場で対処すれば良いのではないでしょうか?



いずれも周囲への心配りの少なさにあ然とします。。。



お風呂文化の衰退に危機感を覚えますちっ(怒った顔)



一昔前なら、近所の銭湯でマナーを教えられたものですいい気分(温泉)

浴室では走るな!

シャワーのお湯をあちこち飛ばさないように!

風呂に入る際には掛かり湯!

風呂にはタオルを浸けない!

浴室からあがる際にはまずタオルで拭く!



等々、親から、そこいらのおっちゃんから注意されました耳

自宅のお風呂が普及した今、この常識が通じない方が多くなっているのが事実。


風呂場は個人の空間ではなく、公共の場、憩いの場との意識を今一度再確認するのではあれば、張り紙は有効でしょうメモ





どこもかしこも馬鹿丁寧な注意書きが多すぎ、へきへきしますふらふら


阿吽の呼吸がどこもかしこもあればなー!!!



これも所謂、阿吽の呼吸!?
NHK高校講座の録画を見ていると…
先生「北海道の面積はどれくらいでしょうか?」
生徒「どれくらいなんですか?」
先生「九州のおよそ2倍の広さなんです。」
生徒「やっぱり広いですねー。」
先生「北海道はまさに“でっかいどう”なんですねー」
生徒「…」
先生「では、(本題へ)」



心配りわーい(嬉しい顔)意識しましょうグッド(上向き矢印)

posted by ひとし at 22:31| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 想フコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。