2012年04月30日

社会見学!“鳥羽下水処理場”

鳥羽水環境保全センターを社会見学ですわーい(嬉しい顔)


てかどんっ(衝撃)


最近は「下水処理場」ではなくexclamation×2


「水環境保全センター」って名乗ってるの知らなかったーーーパンチ



下水はイメージが悪いのかな?

“水の環境を保全する”っていかにもお役人さんがエエ風に考えた!ってミエミエあせあせ(飛び散る汗)



では!“下水処理場”の仕組みを見ていきましょう手(パー)
まず、京都市内には鳥羽の他に吉祥院(京都で初)、伏見、石田の4箇所整備されています。
鳥羽水環境保全センターは昭和14年に運転開始、日本で最大級の処理能力を有する施設です。

4.30 A.jpg

4.30 L.jpg
コチラは昭和40年頃の写真。
写真上部には名神高速道路が横切っているのが見られます。
現在では住宅や工場が建ち並んでいますが、東京五輪頃は一面畑が占め郊外の雰囲気が漂っています。



さて、住宅や工場から流された下水は市内を毛細血管のように張り巡らされた下水管を通じて水環境保全センターに到着します。

@ スクリーン・沈砂地
   大きなゴミや砂を取り除きます。

4.30 B.jpg


地下3階から4階部分に相当するプールに大量の下水が流れ込んでいます。

もちろんexclamation×2汚水なので臭いも相当exclamation×2exclamation×2exclamation×2


この臭いに直撃すると、水は気軽に汚していけないなぁーとちょい反省です…



4.30 C.jpg


大きな熊手で大きなゴミを除去!
しばらく水が溜められると沈む砂もここで撤去!



A ポンプ場
   深い地下から汚水を汲み上げます。


4.30 D.jpg


全てのポンプ25台を稼働させれば、1分間に25bプール23個分の水を汲み上げられる能力を有しています。

てか!!!!25bプール23個分の量って凄まじくないですか!!!!見てみたいわー




B 最初沈殿池
   時間を掛けて小さなゴミや泥を沈殿させます。


4.30 E.jpg


上部の水のみ次の行程へ。
ゴミなどは処理するために違う処理施設へ送られます。




C 反応タンク
   空気を混ぜ、微生物の働きによって下水中の汚れを分解します。


4.30 F.jpg


一見すると一番汚れている感じがしますが、微生物さんが人間のために働いてくれてます手(パー)
微生物へ感謝感謝です!!!!

下水は反応タンクでココまで綺麗になりますぴかぴか(新しい)

4.30 G.jpg

微生物は次の最終沈殿池と反応タンクを行ったり来たりと働いて頂いています。
頭が下がります…



D 最終沈殿池
   汚れを分解する微生物を沈殿させ、上澄水を放流します。


4.30 H.jpg


ここでほぼ完成ですが、現在では色やリン、窒素を除去する高度処理を行って水の環境を保全する行程は完成!

まぁ〜最初の強烈な臭いからは想像できない水が処理されます。


4.30 K.jpg


敷地内の庭園を流れる水は処理された水。

あのドロドロさからはココまでとはねー手(チョキ)



鳥羽水環境保全センター敷地内にちと珍しいモノを発見わーい(嬉しい顔)

4.30 I.jpg

黒電話ならぬ灰電話グッド(上向き矢印)

年季が入っていると言うか、…通じるのかな…



そしてやはり大きな施設では…

4.30 J.jpg

自販機の値段を見ると10円安い設定と。



自ら歩いて、そこのスタッフに伺う、積極性が必要な社会見学わーい(嬉しい顔)
浄水場や清掃工場なども今、再び見学したいな〜と。



あの臭いを思い出す度に目
水は出来る限りあまり汚さずに、ゴミも下水に流さずにしましょうねグッド(上向き矢印)



ラベル:下水処理場
posted by ひとし at 22:46| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

淡い紫の回廊

全長120bにも及ぶヤマフジの回廊が見頃ですわーい(嬉しい顔)

4.29 A.jpg

4.29 B.jpg


鳥羽水環境保全センターの藤棚手(パー)


1989年から植栽され、2001年から一般公開され大勢の方で賑わってまするんるん



30aを超えるぐらいの花房があちこちから頭上を覆う様は“美しい!”そのものグッド(上向き矢印)



一足早い“夏”を告げているようです!



4.29 C.jpg




一般公開は30日(祝・月曜)まで入場無料で行われています。

同時に鳥羽水環境保全センターの一般公開も行ってますよ〜手(チョキ)



ラベル:
posted by ひとし at 18:41| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜 〜そうだ京都行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

☆美味☆『京都町家麦酒〜かるおすタイプ』

晴れ今季初!京都市では30度を超える真夏日を記録しました晴れ晴れ晴れ

チラシで発覚!近くのビアガーデンが5月1日にオープンとサイトで告知していたにもかかわらず、大型連休の初日の今日(4月28日)からオープンと意外な繰り上げスタートに帰宅後驚愕しました。



そのような無念さを“都合良く”頭の中で整理し、賞味期限ギリギリも加えてさらに“都合良く”飲んじゃいましたわーい(嬉しい顔)


4.28 A.jpg

4.28 B.jpg



『京都町家麦酒〜かるおすタイプビール



京都伏見の酒造会社・キシン正宗が製造元の地ビールですビール

京都町家麦酒には上記の「かるおすタイプ」と「まったりタイプ」の2つあります。


まぁ〜京都らしいネーミングですが…

・かるおすタイプ ⇒⇒ ケルシュ・タイプ
・まったりタイプ ⇒⇒ アルト・タイプ

ドイツ麦酒の表現方法です。
なかなか想像しにくい…かな……



ざっくばらんと小生の感想は…

グラスに注げば、やや濁ってます。

飲んだ口当たりはスッキリ!!!

香りはドイツビールのようにフルーティーな香り!飲んだ後にも鼻腔にエエ香りが漂い余韻が楽しめますわーい(嬉しい顔)


日本大手のビールよりも軽く、ビールが苦手な方にも飲みやすく!
何よりも香りが存分に楽しめるエエ地ビール『京都町家麦酒 かるおすタイプ』ですビール



ラベル:麦酒
posted by ひとし at 23:27| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

心洗う、ツツジ群

「めっちゃエエ天気〜晴れ
と、朝から思いっきり手を伸ばして、会った人会った人に言ってしまいましたわーい(嬉しい顔)


街路樹の目を向けると色鮮やかな花が根元を彩っているではありませんかexclamation



4.27 A.jpg



 ツツジひらめき



そういえば手(パー)大型連休中には浄水場や下水処理場などが一般公開されます。

我が家近くの左京区・蹴上浄水場も一般公開されます。


蹴上浄水場は三条通り面しており、高い位置にある浄水場までの斜面には一面!ツツジが植えられています手(パー)


加えて浄水場敷地内にもあちらこちらとツツジがピンクや白色の花を大型連休にほぼ合わせて咲き乱れます!


厳しい寒さで桜は遅れましたが、ツツジはエエ感じの調整が着いたのか?見頃に合わせて一般公開になるのではないでしょうか手(チョキ)




4.27 B.jpg


そして朗らかな“リバーサイドるんるん


川を渡る風は心地良く感じられ、ちょっと休憩なサラリーマンの方がのんびりされている風景をあちこちで見られました。



ただ!意外に川面では風が強いのか、波が立ち、大川を行く船は大きく揺られる!揺られる!

観光ツアーの船に乗る乗船客の方は船のあちこちにしがみついてました…

エエ天気やけど…



空を見上げれば果てしなく続く、雲一つない快晴!!!!

人間もエエ天気には虫と同じように自然に外に出て、“日干し”して身体の中を“総入れ替え”わーい(嬉しい顔)

NEWな自分が誕生したような感じでのんびり歩きました〜晴れ


明日もエエ天気で気温が25度を上回る夏日になるそうですよ手(パー)

日焼けを気にせな…



posted by ひとし at 19:17| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 桜 〜そうだ京都行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

警察よ!検問の取締より登下校を見守れ!と想フ

京都府内で発生した二件の大きな事故。
23日朝に発生した亀岡市の事故では小学生が犠牲になる悲惨な事故が発生しました。

現場の道路は国道9号線に並行する旧国道。
時間帯によって西行一方通行ですが、基本双方向通行。
小生も国道9号線が渋滞のとき、抜け道として利用したことが何度もあります。
すれ違うには減速を必要とし、さらに旧街道沿いで住宅地が多く細心の注意を払った記憶があります。

歩道が整備されていない通学路。
いや!歩道が整備できない通学路。と言ってもいいでしょう。

このような現場で事故が発生したことに関して、京都新聞によると…
■亀岡現場類似92ヵ所 京都府、緊急対策実施へ
■歩道なき通学路 命守れ 祇園・亀岡事故受け府対策協
など報道されています。

児童の通学に関して“安全”は言わずと重要なキーワードであることは間違いないです。
ただ、しかし、歩道があることで安全が保障されるのでしょうか?

一方で極論として通学時間帯は車を全面禁止にすれば安全性が確保される意見も聞かれます。
ただ帰宅時間帯は学年によって異なります。この時間帯全てを禁止にしなければならなくなる。
すると地域の経済活動に支障をきたすことは安易に想像できます。

安全性を追求すれば車社会で生活する現在の生活と矛盾が生じます。


どのように安全を図れば良いのでしょう?

今日の取り組みでは大きな交差点や交通量の多い箇所では地域のボランティアの方が黄色の旗を持ち、児童を見守っています。
教師の方も校門前や通学路の安全を見守っていることでしょう。
地域の方はあくまでボランティアです。

地域の安全は地域で!当然なのかもしれません。


ここで小生は「警察官の力」を注げないのでは?と想います。

ドライブしていると日常的に見かける「検問」
この検問に捕まるドライバーを数多く見かけます。
検問では複数の警察官がせっせと、だまし討ちのように働いておられます。
取り締まられる側はどうしても安全性、法律遵守よりも「罰金」を目当てとしているようにしか感じられません。

これらの力を登下校する児童の安全性を図る、地域の力として注げないのでしょうか?
治安を維持すること。つまりは安全性を高める使命を持つ警察官。
検問で発生する警察に対する憎悪よりも、地域に根ざした児童の保護による取締りを今、すべきことではないでしょうか手(パー)

いくら歩道があろうが、なかろうが事故は決してなくなりません。
その安全性を高めるには公権力である警察が見守ることでドライバーに注意喚起が図れることは誰しも納得すること。
いくら自治体がどのような議論をしようが、どのような結論を求めようが手っ取り早いと小生は想います。


交番の整理などが行われていますが、やっぱり!

「地域のおまわりさん」

が、求められているのではないでしようかexclamation


posted by ひとし at 18:25| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 想フコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

火葬塚巡りA “校舎裏から”〜白河天皇火葬塚

「ちょっと校舎裏へ来いや!!!」


4.25 A.jpg


なぁ〜んて、今でもあるのかな?…あっ!定番は「体育館裏」かな…


校舎裏には車一台がようやく通れるほどの路地が続いています。
校舎が南側にあるため、日中でも日が差さない、ちょっとジメジメした雰囲気が漂います。

その路地から北側、校舎の真裏には…


4.25 C.jpg


丁寧に剪定された一画が表れます目

中心部、外郭、さらには敷地境界までどれもほぼ正方形手(パー)



そして、看板を凝視すれば…

「入るべからず 宮内庁」



そうなんです手(パー)
歴とした遺跡!

大河ドラマ「平清盛」で初回近く、画面いっぱいに睨みを利かした伊東四朗氏扮する「白河天皇」
上皇・法皇と院政を行った第73代白河天皇の…


4.25 B.jpg

4.25 D.jpg


『白河天皇 火葬塚』


南側の校舎は京都市立金閣小学校。
世界遺産・金閣寺から南へ約200bほどかな、さらに周囲には左大文字、龍安寺、等持院の他、立命館大学が立地する衣笠地域に火葬塚はあります。

衣笠は京都中心部から北西の地に位置します。
洛中からやや外れるも、少し標高が高く京都市街の眺望がはるか昔、良かったのではないでしょうか?

白河天皇火葬塚以外にも一条天皇・三条天皇火葬塚、三条天皇陵、花山天皇陵、堀河天皇陵、宇多天皇陵などと北西の山際には数多くの天皇陵が存在します。


通常、天皇陵は地図で記されますが、“火葬塚”はあまり見掛けません(地図愛好家の小生の意見です)

偶然にも「ちょっと道に迷ってみよう!」と入り込んだ路地で発見した産物なのですわーい(嬉しい顔)



そもそも火葬塚とは何で?火葬塚がまた保存&管理されているのでしょう手(パー)

火葬塚とは「火葬場所を記念して設けられた場所」です。


中世において火葬場所と遺骨を納める墳墓を別の場所で行う方式は“最も格式の高い葬儀の方法”でした手(パー)

この方式が行えるのは天皇とその近親者に限るとされていたそうです。



市内には数多くの天皇陵と火葬塚、さらに天皇以外の親王や内親王の陵墓まで分散しています。
我が家周辺でもですが、「近所に天皇陵がある」って生まれてから至極当然の環境は違う地域からは異様でもあるのでしょう。

これが都が1000年以上も置かれた重みではないかなー手(パー)


火葬塚だけ辿る!なぁ〜んてマニアックでツウな観光が出来るのではないかと想像します。

前回は堀河天皇火葬塚でした。
また偶然に見掛ければご紹介しま〜すわーい(嬉しい顔)



ラベル:火葬塚
posted by ひとし at 21:11| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

“新緑”VS“黄砂”

今日は27.2度まで上昇、明日の予想は28度!
今日のお天気は快晴晴れのはずが、霞んでる!?
そう手(パー)黄砂が観測され、せっかくの快晴のエエ天気が台無し。。。


4.24 A.jpg


蹴上。

三条通りウェスティン都ホテル京都辺りから蹴上インクラインを望みます目


蹴上インクラインにはソメイヨシノが500b弱に渡って見られます。
桜の名所の一つなんです。


そう!つい2週間ほど前はソメイヨシノが満開に咲き誇り、たくさんのお花見客で賑わってました。


それが嘘のように今は静かに日常の風景が戻っています。
旧東海道を行き交う車や地下鉄駅を利用する学生の声のみ。


ただ、ソメイヨシノの花が散ったから終わりではなく、今日見ると“柔らかな新緑”が広がってますわーい(嬉しい顔)


夏より晩春から初夏に掛けての新緑の色はより多く感じられるので好きですね〜わーい(嬉しい顔)


東山をはじめとする山々から日本庭園の緑まで、よりワクワクする季節るんるん


日焼けを気にしながらぶらぶらしなければ!!!です晴れ



ラベル:新緑
posted by ひとし at 22:26| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

脱原発へ大飯原発再稼働はあり得ると想フ

もうすぐ暦の上では夏に突入します。
ここ関西では夏に危機が迫っていると、盛んに関西電力や経済産業省から発せられています。

「電力の危機」

論理は夏の最盛期に電力供給不足が生じる。
よってストレステストで安全性が確保された大飯原子力発電所3号機、4号機を再稼働しなければならない。
政治家の大局的判断で福井県に大臣が説明、京都府と滋賀県には副大臣が説明に赴く。
再稼働に向けての必死さが伝わってきます。

また一方で、大阪府市統合本部のデータによると「電力不足には陥らないデータが出た」との報道も。
市民団体から発表されるには関西電力の需給見通しが不明確過ぎるとの指摘まで。

一体、何が正しく、何が正しくないのか。

東日本大震災に襲われて多くの尊い命が奪われました。
さらに人災により多くの地が汚れ、多くの人々が先祖代々の地から避難。今日に至ってもまだ解決の見通しがたたず。
その際に被災された方、国民の多くはそれまでの政治不信、国不信の土壌に対して政府は真摯に情報を公開し「この状況ぐらい国民を救うであろう」とやや期待したでしょう。

案の定?
被災された方、福島第一原発周辺の方は特に裏切られた想いが深く刻まれていることはドキュメンタリーで報道されています。
地方自治体や現場は涙苦しい努力を積み重ねている一方で、平気で梯子を外す中央。

国への不信、政治不信の嵐のなかに突入している状況で、安全性が確認されたと原子力安全・保安委員会が報告。
中央の政治家の判断により、地元の了解を得るための現状。
福島第一原子力発電所事故の原因も地震本体の揺れか津波か究明されず、その審査を行った現状の委員会が「安全ですよ〜」と机上での結論。

原子力発電所をどのように扱いたいのか?

短期と中長期のビジョンが不明確。
さらに核燃料リサイクル事業や最終処分の未確定。

その中での再稼働はあり得るのでしょうか?

誰しも考えるのは福島第一原発事故の惨状を鑑みれば“脱原発”であるでしょう。
ただ今すぐ、原発をゼロにするべきなのでしょうか。
日本は加工貿易で経済大国へ躍進。重工業の国であり、国の根幹と言ってもいいでしょう。
工業国で生産するには電力は必要不可欠。
ここ関西でも中小企業が支え、今日の発展を成し遂げてきました。

橋下大阪市長が脱原発、再稼働は認めるべきではない考えを示し、計画停電もやむを得ないと発言しました。
昨年の首都圏における計画停電は中小企業を中心に多大な影響が出たことは言うまでもありません。
国の根幹を犠牲にしてまで、計画停電を行うべきなのでしょうか?

何が必要で、何が不必要なのか。

被災していない地域は経済を回し、被災地へと届ける。
政治家は再稼働へ向けての情熱を関電の需給見通しの精査に傾け、何が欠けているのかまだ時間は残っているはず。
考えられる全ての政策&根回しを、消費税増税よりも全力を傾けるべき晩春から初夏ではないでしょうか。

脱原発は中長期の目標。
短期は経済を死守すべく動くトキ。

何ら脱原発路線からは逸脱していないと考えます。
ドミノ倒しのようにならないためにも、国が国民が発信し続けるコトこそ今、必要ではないかと想います。


ラベル:脱原発 再稼働
posted by ひとし at 19:47| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 想フコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

濃厚つけ麺!“つけ麺マン”1周年で大特価!

この一週間、無性に“つけ麺”が食べたい症候群に陥ってました。

そして、その衝動を抑えきれず行っちゃいましたレストラン



4.21 B.jpg


左京区出町柳駅近く『つけ麺マン』の「濃厚つけ麺わーい(嬉しい顔)



極太麺っ!!!


スープは…どろっ!どろっ!の濃厚スープ!!!


豚骨&魚介のこってり濃厚スープに、エエ感じのチャーシューが底に分厚さとともに沈んでいます。

めっちゃ濃厚な味わいに極太麺が絡んで「美味い!」と叫ばずに何を言う!?濃厚つけ麺(並)レストラン



一度、食べれば天下一品のラーメンと同様に忘れないこってり濃厚味ですグッド(上向き矢印)



さて、そんな…

4.21 A.jpg

“つけ麺マン”


店頭が賑やかなんです!!!


な〜んな〜と思えば!!!!


4.21 C.jpg


「つけ麺マン 1周年大感謝祭」開催中ですモータースポーツ


24日(火曜)まで濃厚つけ麺 大・並・小がいずれも“500円”に大特価グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


お昼時は混雑が予想されますが、安い!美味い!と聞いたら行かなければなりません。

多少の待ち時間は大特価に免じて、この機会に是非!是非!どうぞ〜レストラン



『つけ麺マン 本店』
場所:市バス出町柳駅前(西行き)すぐ
営業時間:午前11時から午後10時まで(スープ切れで終了)
不定休



ラベル:つけ麺
posted by ひとし at 21:37| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

メニューはもう夏!!!

まだ暦の上でも“春”
今日は二十四節気の一つ・穀雨。
そして次が立夏を迎えて夏に突入します。


しかし、ココには一足先に“夏”がお目見え〜晴れ


4.20 A.jpg


 レストラン冷麺〜〜〜っレストラン



“涼味”



の言葉に思いっきり夏を感じさせてくれます晴れ

19日の京都市の最高気温は25.0度まで上昇し今季初の“夏日”を観測!
街中でもTシャツで腕を見せて歩いてる人もたくさんいらっしゃいました。

さらにビアガーデンのお知らせが早くも!
25日には京都・新阪急ホテル。
1日からは続々と…高野・アバンシェルもオープン予定!


我が家では炬燵の営業が終了、冬服やお布団もそろそろクリーニング送りかなー。


あとは、飛び交う花粉が一日も早く収束しますように手(パー)




posted by ひとし at 17:14| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。