2011年03月31日

近衛の桜は一足早く満開っ☆

京都御苑の桜は早咲きわーい(嬉しい顔)


御苑には多くの方で賑わってます!



3.31 B.jpg


3.31 A.jpg



京都御苑北西部、近衛邸跡に植えられている桜たち。


御苑内には…

 ・ヤマザクラ
 ・シダレザクラ
 ・サトザクラ


ちょい早めに咲くのが京都御苑の特徴です。

それを知ってか知らないか、多くの人が写真を向けたり、お弁当を食べたりとお花見が早くも満喫できますグッド(上向き矢印)



桜の下から見上げると、こ〜んな感じで食べたり飲んだりするんでしょ〜


3.31 C.jpg


いや!はや!都の春かなるんるん




他に御苑東部あたりに〜

3.31 D.jpg


可憐なシダレザクラが満開っわーい(嬉しい顔)



桃も満開っわーい(嬉しい顔)

3.31 E.jpg



哲学の道や賀茂川河川敷はまだまだ…

一輪か二輪やっと咲いた程度です。

あと一週間か二週間すると、気分も晴れやかに迎えられることを祈ってますわーい(嬉しい顔)



ラベル:京都御苑
posted by ひとし at 23:09| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜 〜そうだ京都行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

この不信感を想フ

なぜ、政府を100%信用できないのでしょうか?

枝野官房長官や経済産業省原子力安全・保安院、東京電力と連日、記者会見が行われています。
各会見は生中継や報道で国民に随時、福島第一原発に関して情報を開示しています。

しかしながら、不信感は拭いきれません。

小生も“ある程度”信用しています。
ある程度…です。


不信感の根源は何でしょう?


この国、日本は国民に対して欺いて戦後60年運営してきました。
日本国憲法の解釈を内閣法制局により何とか!何とか!辻褄を合わせ今日を迎えました。

その代表例が自衛隊。

日本国憲法第九条を思い出しましょう。
第一項
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

第二項
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


この条文を改めて確認したあとに…
「自衛隊は軍隊ではない。」と、日本国政府。

自衛隊は軍隊ではない!と、堂々と子供に対して言えますか?
子供の純粋な目から見て、大人の見識から自衛隊は軍隊ではない!と、言い切れますか?


「自衛隊は軍隊である。」

この説明であれば、子供に対しても世界に対しても、他人に対して簡単でしょう。
政府は国民に対して欺き続けています。



さらに「国は率直に非を認めない。」

戦後成長の弊害で発生した公害や薬害に代表される姿勢。
公害が発生した直後、国は自らの責任を認めることはありませんでした。
被害の拡大、裁判、敗訴でようやく認める…と、ただ無駄に時間がかかるのみ。

「国の行うことはすべて正しい。」

データの改ざんは結局、バレる。
国民は国の常套手段とどこか諦めの境地で見ていることでしょう。



このような長年の想いが今日の不信感につながっていることは過言ではないはず。


だからこそ!政府、原子力安全・保安院、東京電力は会見でより真摯な姿勢を、より求めます。
真摯な対応がなければ、質問するマスコミ側との信頼関係が崩れる。
さらに、荒れた記者会見となり国民が視聴すると不信感が増幅する。
非常事態で悪循環になれば、これこそ国民にとって不幸な状態です。


確実な情報、誠実な姿勢。
記者の客観した姿勢。


コレに国民は安堵感や安心感をより得られます。

この機に政府と国民の不信感が少しでも拭えることを、微かに想います。
まぁ〜期待薄ですが…

これ以上の期待を原発が安全確保されることを切に願います。



ラベル:東日本大震災
posted by ひとし at 20:08| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 想フコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

祝! 京都で桜開花わーい(嬉しい顔)

京都地方気象台から嬉しい便りが届きましたわーい(嬉しい顔)


こんな時だからこそ!


エエですねわーい(嬉しい顔)



今日の鴨川河川敷桜並木。


3.28 B.jpg

3.28 C.jpg


やっぱり若い桜の木ほど早く咲く傾向があるみたい☆


全体的には蕾が昨日よりさらに淡いピンク色がかってきてます。


あともう少しで!



3.28 A.jpg


ポポポポポ〜ンっと桜が咲きそうですわーい(嬉しい顔)


満開は入学式の頃かな?


4月1日は最高気温の予想が20度。



咲くスピードが月末へ向けて一気に増しそうな雰囲気です。



こんな時だからこそ!気分でも!



奮い立つ、日本exclamation×2


ラベル:
posted by ひとし at 19:19| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜 〜そうだ京都行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

“つくし” と “ふきのとう”

今年も「我が家恒例!春の遠足」行ってきましたわーい(嬉しい顔)


3.27 A.jpg

 「つくし狩り」



春の顔は恥ずかしがり屋さんなのか?ちょいと顔を出してるだけ…

と、想ったらexclamation×2


3.27 B.jpg


ボーボー!



かなり胞子が開いた状態です。


しかしながら1枚目の写真のように胞子がまだ開いていない土筆も多く生えてます。


その土筆は本当に短っ!


恐らく、ここ最近の寒さが影響してるのかな?



それまでの暖かさは適度な高さの土筆を生長させ胞子を開く。

もう少し寒さが緩んでいたら、適度な長さの土筆が採れたのに〜ふらふら




ま、そんなことを言いながらコンビニビニール袋、3袋分採りましたグッド(上向き矢印)


土筆と同時に…

3.27 C.jpg


 新春の苦味「ふきのとう」



河川敷に一際黄緑色が鮮やかなふきのとう。


太陽に輝くとより一層美しさが映えます。


そして、採るモノの目も輝きを増しますグッド(上向き矢印)


我が家の採取地を少し変えると、「ぐはっどんっ(衝撃)」と、言わんばかりに群生地を発見exclamation×2


もぉ〜テンション上がりますグッド(上向き矢印)




そして、帰宅後試練が待ってます!


そう!


土筆の鞘(はかま)取り。

コレが胞子と鞘の色が手を焦げ茶や真っ黒に!

この鞘は取らなければいい!との話しになりそうですが、取り除かなければ硬くて食べられません。

この作業は採る楽しみと全くの正反対。採りすぎるとその分時間が掛かる。

約3倍の時間と言ってもいいでしょう時計



そして、出来上がったのが…

・つくしの卵とじ
・つくしの天ぷら
・ふきのとうの天ぷら
・ふきのとうをあえたモン



自然の恵みに、春の訪れに感謝の味でしたわーい(嬉しい顔)

今年もごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)



posted by ひとし at 23:26| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

魚を捕る網を使って身体を洗いましょう!

未明から日中に掛けてまさかの!市内で雪雪

もうすぐ4月なのに!!!


そ〜んな寒い日にはコレ手(パー)


和の心「お風呂いい気分(温泉)」に入りましょう!です。



いろ〜んなボディタオルがありますが、昨日頂いたタオルを早速使いました!


3.26 A.jpg


網網なタオル!その名も…



 『御身(おみ)あらい』




販売店は千葉・木更津市の小川漁網商店。

そうなんです!

魚を捕る網を商売にされているお店です。
その網を風呂道具に応用し、一つ一つ手作りされているそうです。



実際に使った感想をグッド(上向き矢印)

網網なので、少しの石鹸で泡がむくむくと登場!
泡立ちが良いことはこの上なし!

さらに、濯ぎはじゃばじゃばと一瞬で終了!
簡単!と、感嘆!ですわーい(嬉しい顔)


身体を洗うとき、あまり力を入れず優しく泡を添わせるようなイメージで行いました。
皮膚が強い人はごしごし!でも充分にOK!

身体にもある程度の刺激が時に必要でしょう手(チョキ)

適度なマッサージでな〜んとなく身体が“楽に”なったような気がしますわーい(嬉しい顔)(主観です!!!)



お湯で全身を洗い流し、


「もう!さっぱりexclamation


軽く!
さっぱり!

泡を添えたので“つるつる”!



週に一〜二度、御身あらいで清らかに身体をマッサージするコトはエエんちゃいますか〜わーい(嬉しい顔)



『小川漁網商店』
http://www.omiarai.jp/



posted by ひとし at 19:23| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

「卒業証書は、ほかした。」

衝撃の一言を聞きましたパンチ



昨日(24日)、大学の卒業式が挙行されました。




彼とは夜に出会いました。

今日のことを…




寝坊した。



卒業証書はほかした。



いらん。



何の意味もない。






悟りの境地なのか?

説法を受けた小生は最初、疑問を感じましたが、次第に畏敬の念を抱き温かく別れました。

posted by ひとし at 19:13| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

開花!哲学の道・早咲きの桜

東日本大震災のニュースに隠れて、いよいよ本土に朗らかな春の話題が飛び込んできたコト!
もっと大きく伝えてもエエんちゃいますか〜?


■静岡市と熊本市で21日に桜開花宣言プレゼント

■福岡市と佐賀市で22日に桜開花宣言プレゼント


やっほ〜〜〜いわーい(嬉しい顔)

例年であれば今日開幕したセンバツ高校野球とともにテレビや新聞で大きく扱われるニュースなのに…






長閑

球春

春光




春を表現する言葉。
新聞紙上に数多く!羅列するほど並ぶことを願います。




さてexclamation我が京都の桜、今朝の状況です手(パー)


3.23 B.jpg


哲学の道・ソメイヨシノ


先端がほんの〜り淡いピンク色が顔を出し始めました。
しかし大半の蕾はやや膨らみが感じられるほどです。



と、想っているとグッド(上向き矢印)



3.23 A.jpg



早咲きの桜が哲学の道でも開花してますわーい(嬉しい顔)


若い桜の木から春の青い空に向かって力一杯、桜の花を咲かせていますグッド(上向き矢印)


センバツや桜と西日本から東日本へ心和やかな話題をさらに多く届けられることを願います。

奮い立つ日本exclamation×2



ラベル:哲学の道
posted by ひとし at 11:50| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 桜 〜そうだ京都行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

美酒な一枚カメラ

今日(22日)の毎日新聞“朝刊”と“夕刊”一面は印象深い写真が掲載されました。


朝刊は兄の遺体が運ばれ、弟が母の胸で悲しみの対面を果たす写真。
夕刊は配給の列に並ぼうと走る小さな男の子。



その一瞬を“画”だけで伝える静止画、写真カメラ

プロでもアマでも想いは伝わります。


小生、デジカメのデータを整理していると“素敵な写真”を発見exclamation×2


3.22 A.jpg



切り子?のグラスになみなみと注がれる日本酒わーい(嬉しい顔)



テンション上がりますグッド(上向き矢印)




全国民が復興を果たし、原発が安全確保し笑顔で旨いお酒を飲める日が一日でも早く迎えられるよう信じています。


奮い立つ日本exclamation×2



posted by ひとし at 23:43| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

一家に一台太陽エネルギー!と、想フ

東北地方太平洋沖地震から東日本大震災や東日本大地震、東北関東大震災と様々な名称が乱れ飛んでいます。

「エエ加減に名称を統一したら?」

と、素朴な疑問を抱きつつ、1日・1分・1秒でも早い復興と原発の安全確保を心から願っています。

小生のブログでは“東日本大震災”で表現したいと考えています。
NHKや赤十字の東北関東大震災の地域名限定が妥当か疑問に感じ、大地震と大震災の妥当さ、報道機関の名称採用状況から至りました。


この時期に今後のことを“想フ”を表現することは時期尚早かと感じています。
ただ、今回の東日本大震災から得られたことが数多くあります。

関東地方や東北地方では計画停電が行われ、節電が盛りに発信されています。
今後、原発が運転停止となり夏には大幅な電力不足が予想されています。

関西では関西電力を名乗るチェーンメールが出回り、デマの広がりが危惧されます。
一方でチェーンメールには「節電」を訴っている箇所には賛同を示します!

日本の原子力政策は大きな転換点を迎えていることは確か。
電力の大量消費は全国民一人一人に向けられた課題だと感じます。


節電。


行ってますか?
ただ、消費電力の問題では原子力政策の転換点から先へは進めないでしょう。

一体、政府・電力会社にはどのように進めば良いのでしょうか?

原子力発電は二酸化炭素を排出しない期待されるエネルギーとして全世界が注目しています。
しかしながら、大震災前まで原子力発電に対して不信感・不安感は拭い切れていませんでした。
政府や電力会社が「安全だ!」と言われ続け運転され50年弱、安全神話は崩壊しました。

他の発電方法では火力、水力。
そして、風力や地熱、波力などなど。

東京電力では火力発電が今後7割を占める事態まで上昇するそうです。
火力発電は石油を燃やし、二酸化炭素を発生させるため永遠に利用することは不可能。

何に期待しましょう?


そこで!!!



小生は提言したい!!!





 『必ず一家に一台、太陽光発電を設置する!』





太陽光発電では一家の電力をほぼ賄えることが照明されています。
しかしながら、太陽光発電システムには多額の費用が必要であり、普及することを妨げています。
日本国中、一家に一台太陽光発電を備えれば電力需要が格段に下がることは容易に想像できます。

この費用をどのように調達するのか?

原子力予算を見てみましょう。
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaihatu/gensi/__icsFiles/afieldfile/2011/01/14/1289598_1.pdf
文部科学省のサイトによると平成23年度予算案で2,441億円。
参考に日本原子力研究開発機構の予算が1,740億円。

多額の税金が投入されています。
内訳には原発立地の地方自治体に交付金として使わるなど原発以外にも多額の出費がなされています。


これら多額の予算を「一家に一台、太陽光発電」への全額補助に回せないでしょうか?

考えてください!
地上デジタルテレビ移行が国の方針で進められ、高額なテレビが次々に売れている状況。
国の強制政策なのに高額なテレビが売れるならば、一家に負担として1万円でも5万円でもで脱・原発や停電が回避できるのであれば、国民は納得するのではないでしょうか?

太陽光発電の費用として、100万円から200万円と言われています。

国勢調査によると2005年での調査は4,906万世帯。
4,906万世帯×200万円で約1,000億円ほど。

倍の費用を考慮しても2,000億円から3,000億円です。
原子力関連予算一年分ほどです。

これらの費用で電力需要が減らせるならば、「投資する価値あり」ではないでしょうか!!!


まぁ〜経済産業省のお役人さんが東京電力などの電力会社に天下りして抵抗が考えられますが、今回の福島第一原発事故を勘案すれば大きな反対はできないはず!

将来を見据えて投資する公共投資にこれほど有効な政策は他に見当たらないでしょう!



細かな追求などは様々にあると想いますが、大きな方向性を示すことが小生の意図です。
賛同して頂ければ!広がり!議論に入れば本望です。

一国民の一意見を想フでした。

ラベル:原発 太陽光
posted by ひとし at 18:55| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 想フコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

ここを…しよう!

またまた見つけちゃいましたふらふら


3.20 B.jpg



大阪を歩いていると!!!



何しましょexclamation&question


ほんとっexclamation×2



ははっわーい(嬉しい顔)

てか、連合振興町会さんよ!
町の人なんだから気付いているでしょ!

直そうよ〜!


こーゆー風にネタ提供して下さってるのかも…であれば、感謝です☆




下町にはネタの宝庫か…

この看板のある場所からほんの少し離れたトコには…

3.20 A.jpg

うがった見方をすると、面白くないですか?



車上狙いが1日最長で1,600円!



あはわーい(嬉しい顔)また、重箱の隅をつついてしまいました…


ラベル:看板
posted by ひとし at 19:12| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。