2011年02月27日

のどかにイチゴ狩り

春薫る季節ですグッド(上向き矢印)

なのでグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



「そうだ!イチゴ狩り 行こう!」




ドラ〜イブ車(セダン)も兼ねて奈良へイチゴ狩りです。

第一のターゲットは予約が必要も経験上、当日受付も十分可能なのでとりあえず出発!
カーナビに入力し、予想到着時刻が確認できた上で連絡!


………



「本日は予約でいっぱいですがく〜(落胆した顔)





旅は道連れ世は情け。

奈良方面へ気持ちが傾いていたので、次の候補を慌てて検索〜

このような時、携帯でインターネットって便利〜と実感わーい(嬉しい顔)


そして、到着したのが…



2.27 A.jpg


奈良・三郷町『信貴山のどか村』



のどか村ってナイスネーミングセンスグッド(上向き矢印)

奈良盆地から上ること右斜め上上ること右斜め上

車がやや唸るほど右斜め上


2.27 B.jpg


山肌に作られた「のどか村」なので、坂が急で急で…山登りをしているよう…当然ですね…


芝生の広場からは奈良盆地、若草山から三輪山へと連なる山々とやや霞んでいるも眼下に広がります。


日曜日なので親子連れで非常に賑わって、サッカーや鬼ごっこ、ただ走る!など歓声があちこちで聞こえますわーい(嬉しい顔)


一方で芝生にただ寝ころんで空を眺める!も良し手(チョキ)


2.27 C.jpg



ハケでサッ!と掃いたような雲が青空を彩ってますわーい(嬉しい顔)


吸い込まれるような空に心和みますわーい(嬉しい顔)




では、本日のメインイベントへ!!!


2.27 D.jpg



大人1,300円で30分食べ放題!


いざ! 小生 vs イチゴ



2.27 E.jpg



赤々と恥じらっているイチゴ。


ハウスの中でも太陽の光に照らされ丸々とふくよかなイチゴ。



誰よりも早く、その場にいる誰よりも早くそのイチゴを食わんと手に採り手(パー)




「甘っ…」





「あまぁ〜い!」と、他の人に言葉を奪われました…不覚。。。

いや!とにかく!!!!





「甘い。あまぁーーーーーーーい!!!!!!」






ジューシーで甘味十分!!!

それも大小の大きさどれも甘い!!!


大きければ甘さが分散して甘さが落ちると思っていましたが、そんなことなく甘さたっぷりグッド(上向き矢印)


ココのイチゴは化け物イチゴと言ってもエエでしょわーい(嬉しい顔)




もぉ〜糖度が感じられる度にテンションも上がりハイペースでイチゴを制覇していきます。

どこまで食べても真っ赤なイチゴは減らず…

なおも戦いを挑む挑戦者!


様々な列を変えながら挑むこと約20分時計


お腹に糖度とジューシーなイチゴの水分にお腹がたっぷたっぷ状態でダウンバッド(下向き矢印)


10分弱残しましたが、挑戦者達には満足の笑顔があちこちにわーい(嬉しい顔)




こちら「信貴山のどか村」では

イチゴ 5月まで
しいたけ 4月から5月上旬

他にスイートコーン、ブルーベリー、ぶどう、サツマイモ、みかん、栗…

春夏秋冬・一年中楽しめる農業公園です。



他にもニワトリ、山羊の飼育から陶芸体験、蕎麦打ち、バーベキューと自然と戯れる空間でおもっいっきり満喫出来ます。

2.27 F.jpg
2.27 G.jpg

親子やデートでドライブ目的地でオススメな場所へどうぞ!



『農業公園 信貴山のどか村』
開園時間:3月から 午前9時30分から午後5時まで
入園料:3月から 大人500円 小人300円
休園日:木曜日



posted by ひとし at 23:58| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。