2011年02月08日

銭湯を全力で応援しますいい気分(温泉)パート2

2. 8 A.jpg


銭湯『洛東湯いい気分(温泉)



我が近所にある一つの銭湯です。


洛東湯は白川通りに面し、車も銭湯前に停められることから人気なトコです。



入口すぐ横に番台。

番台から奥は男女兼用の休憩スペース。テレビやジュースの自販機、マンガ、雑誌、さらには対戦型サッカーゲームと!
銭湯の基本形が揃っています手(パー)


いよいよ銭湯へ!

銭湯はもちろんexclamation×2男女別です。


着替えスペースには上から眺めている扇風機、体重計などなど。


ここでマナー手(パー)


脱衣カゴをポンポンと中の埃を落とすよう床を軽く叩きます。


ん?と感じたでしょわーい(嬉しい顔)何がマナーって?

脱衣カゴは終わったときにも同じようにポンポンとして下さいグッド(上向き矢印)

次の人が気持ち良く使えるためです手(パー)



お風呂に入る体制が整うと、いざ風呂へ行かんいい気分(温泉)

カランは全てで14人分用意。
全て埋まれば広さとしてやや窮屈に感じるぐらいでしょうか…


風呂は通常の風呂に加えて、熱い風呂、電気風呂、ジャグジー、薬草風呂、水風呂そしてサウナ。


一つ一つのお風呂の定員は1人から4人とやや狭い感じですが、一人で入ればいずれも足を伸ばせゆったりと浸かれますわーい(嬉しい顔)


しても、お風呂屋さんのお風呂ってほんまに熱い…



サウナも温度計を見ると100度!

ほんまに熱い…




一方、もう一つ熱いトコを発見グッド(上向き矢印)


お隣の女風呂いい気分(温泉)

おばちゃん達のトークが盛り上がり、大きな笑い声が銭湯内に響きます!



反対に男風呂は静か…


お風呂からお湯が流れる音。

カランから勢い良く流れる音。




「女性風呂はいつも笑い声が聞こえる!」



コレ特徴だと想いますわーい(嬉しい顔)



どんなお風呂の入り方であっても、気持ち良く、日頃の垢を落とし、スッキリ、憂さ晴らしグッド(上向き矢印)

全てを前向きに変えられる“銭湯いい気分(温泉)



銭湯を応援していきましょ〜るんるん



『洛東湯』
場所:バス停・錦林車庫から北へすぐ
営業時間:午後3時30分から午前0時40分まで
定休日:毎週水曜日
入浴料:大人410円


posted by ひとし at 23:56| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。