2010年03月18日

有栖川宮旧邸の桜は秀吉に通ず

3.18 B.jpg

中心部を南北に貫く烏丸通り。

東に京都御苑を見る今出川〜烏丸の間に一箇所ライトアップを発見ひらめき

しだれ桜、五分咲きでしょうかわーい(嬉しい顔)


たまたま通った場所で目を奪われたライトアップとしだれ桜。
棚から牡丹餅とはまさしくこのことexclamation×2

そうなんです!どこかと申しますと…
少し引いた画はこちらわーい(嬉しい顔)

3.18 A.jpg

烏丸下立売交差点北西角にある『有栖川宮旧邸』

現在は平安女学院有栖館として使われています。
表門は「青天門」
三井一族の総長三井高保氏が築いた後、現在地に1952年移築されました。歌人吉井勇氏が命名した門で、左右の塀とともに大正期の門建築の作例として高い価値を持つ…とのことです。


有栖川宮旧邸。以前は京都地方裁判所所長宿舎として2007年まで使われ、その後平安女学院が取得。
取得後は一般公開を春と秋など不定期にされています。
門前にその案内があったように記憶してますが、覚えていません。。。失礼!


ところで、この!しだれ桜exclamation×2
1952年に堂本印象画伯の発案で、醍醐三宝院の枝垂れ桜を移植したものですexclamation×2


な、な、な、なんとーーーーーどんっ(衝撃)


あの豊臣秀吉が最期に催したと言われる「醍醐の宴」で華麗に咲き誇っていた桜の系統にあたることになりますexclamation×2

いやぁ〜歴史を感じる桜を帰宅後判明するとは…
目を奪われるだけあるなぁ!と実感しました。

恐らくこれから満開へと進むのでしばらくは烏丸通りを行き交う車や人々を楽しませることでしょうわーい(嬉しい顔)


有栖川宮旧邸(現.平安女学院有栖館)はこちら!


地下鉄烏丸線、丸太町駅から北へ徒歩5分です。

posted by ひとし at 23:43| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜 〜そうだ京都行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

平野の魁桜

お世話になっている方から…

「平野神社の早咲き桜が咲いているよ!」

との情報を得たので早速参拝へわーい(嬉しい顔)

平野神社.jpg

『平野神社』


鎮座されている場所は北野天満宮から北西へ。北野白梅町から北へ5分も歩けば見えてきます。

御祭神は今木皇大神、久度大神、古開大神、比賣大神。
御由緒は…
平安遷都に伴って大和から遷座。当初の境内地は方八町余で、現在の京都御所とほぼ同じ。時の変遷と共に現在の200m弱四方となりました。

平野神社は京都市内で円山公園と並ぶ桜の名所でかつお花見が楽しめる場所です。
境内には50種、400本の桜が植えられ、3月中旬から4月下旬まで約1ヶ月楽しめます。

平野神社の桜の歴史は古く江戸時代には「平野の夜桜」として全国的に知られていた程です。


『桜珍種十品種の紹介』が境内に大きな看板で案内されてました。

開花の早い順から…
・魁桜
・寝覚桜
・胡蝶桜
・嵐山桜
・虎の尾桜
・平野妹背桜
・御衣黄桜
・松月桜
・手弱女桜
・突葉根桜


一番早い「魁桜」は…花は白く、一重の枝垂れ。この桜の開花により京都の花見の季節のおとずれをしらせます…との案内。
鳥居をくぐり神門横にすでにほぼ満開の魁桜をご覧下さい♪

3.17 A.jpg

品のある美しさ!


思わず立ち止まり、手を合わせてしまう魁桜。
参拝される方々を温かい心に、癒される空間を提供してました。

咲き乱れる桜も美しい。

一本だけ荘厳さを表現する桜も美しい。


四季の自然を感じられる我々は贅沢ですわーい(嬉しい顔)


3.17 B.jpg

(ちょい残念なショットですが、美しいことには変わりないので…)

境内には衣笠小学校の生徒さんが作られた行灯の準備が整っており今月25日ぐらいからライトアップをされるとのことです。
(平野神社関係者さんに聞きました!)

咲き乱れる桜を早く見たくなりましたが、やはり桜は3月最終週から4月入学式に似合います。
その季節にピッタリが一番エエもん!
妄想を大きく持って来る日を待ちましょう。


ちなみに境内の桜のつぼみはこんな感じですひらめき

3.17 C.jpg


木々を見てワクワクする自分に愛らしさを感じてしまいますわーい(嬉しい顔)


おまけパンチところで一つ提言ですが…
お花見で使うブルーのシート。桜の色と反していませんか?
桜色と青色。。。合わない。
桜を映えるには白色などがより温かみを感じられると思います。
今季考えてみませんか?


posted by ひとし at 22:10| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜 〜そうだ京都行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

15日の賑わいわーい(嬉しい顔)

3月15日は色々と忙しいのでしょうか?

まず、確定申告の締め切り。。。
小生は【締め切り】の言葉にはギリギリまでしない!との精神でなぜか歩んでしまってます。。。
悪い癖と認めつつ結局、今年もギリギリに提出です。
ただ、申告制作会場にはギリギリの日でも大勢の方で“てんやわんや”状態。
領収書を手にいっぱい持った方が今から制作。


「ちょいとギリギリ過ぎない?」


と、流石に小生も感じました。恐らく税務署員の方も同感だと思います。
3.15 A.jpg
税務署前には大勢の車で賑わって、駐車違反取締の方も儲かってますふくろ
ま、しかし総理大臣が税金を払うのを失念する国ですから、別に急いで申告しなくてもいいんじゃないの?と感じるのは小生だけでしょうか…






毎月15日は百万遍知恩寺『手作り市』へ足を運びましたわーい(嬉しい顔)
今月は1月・2月に比べて数割増のお客さんでこちらも大賑わいexclamation×2

3.15 B.jpg

あちらこちらでお客さんとお店の方との交流が盛んになり、より賑わいの波を大きくしています。
小生もお店の方と軽妙トーク(!?)で自然と安くモノを手に入れることが出来ましたわーい(嬉しい顔)


さて、今回発見したお店を一つご紹介します!

3.15 C.jpg

何か分かりますか?



このデザイン!『家紋』です!!!


つまり『家紋ホルダー』


最近は戦国時代ブームで武将やお城が流行っているそうですが、それをターゲットにしたのでしょうか?
武将やお城が流行ることは、以前からのファンとして複雑な気分。。。

しかし、日本の歴史が見直されることはエエこと。
どのような先人がおられたのか、遺産の重要さが理解が進むのはエエでしょ!



さぁ!いざ我が家の家紋を探すことに。。。



ただ。。。


ただ。。。








いざ、我が家の家紋が思い出せないふらふら
思い出せますか?
天皇家や徳川家、島津家などの名家であれば分かりますが、一般家庭の家紋なんて!!!

この商売は確かに目の付け所は面白いのですが、“思い出せない”点がネックですね。
帰宅後確認し、来月には購入できるはず。。。

あっ!あと携帯ストラップ型もありましたよー手(パー)


さらに、このお店には懐かしいモノがっexclamation×2

3.15 D.jpg

「これであなたも次元目


ゴム鉄砲!それも3連射!!!
興味を示しているのはやはり!小生よりも10から20ぐらい上の方。

懐かしさの一言です。

夏祭りの出店を思い出します。
回りには金魚釣りやヨーヨー釣り、かき氷、1等が当たらないくじの店などなど。。。あの頃の商店街は大賑わいでしたね〜

出店が移り変わり、毎月の「出店集合!」それが『百万遍知恩寺手作り市』です。


あの頃の懐かしさ。また新鮮さが大勢のお客さんで賑わっているのでしょう。

15日の楽しみがまた一つ増えましたexclamation×2



posted by ひとし at 12:11| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

『茶乃逢』オープニングレセプションへ

本日(14日)オープンした和風緑茶カフェ『GREEN CAFE STYLE 茶乃逢 -さのあ-』のオープニングレセプションに先日御邪魔しましたわーい(嬉しい顔)

緑茶包装資材メーカーが緑茶市場の活気を目的に出店した!とレセプションで頂いた資料には書かれていました。




肝心の場所は…河原町三条と木屋町三条の間。池田屋の向かいの立地。

店内は大人な雰囲気が醸し出され「落ち着き」「ゆとり」の言葉が自然と零れてきそうな空間ですわーい(嬉しい顔)
1階はカフェコーナー。スイーツやあんみつ、お茶などのドリンク。
2階ではパスタが加わり、夜にはワインなども楽しめる上質、上品なおもてなし空間です。


小生、その日はとてもオープニングレセプションに伺う格好ではなく、何気ないそこら辺りの兄ちゃんが「おうっ!」との勢いバッド(下向き矢印)
久しぶりに反省しました。。。
『男たる者、いつでも勝負服でいなければ!!!』


さてさて、伺った時間はディナータイム。日本語で夕ご飯時。
店内はそれほど広くありませんが、大勢のお客様で賑わってました。

早速テーブルに着席し若干の説明を受けた後、バイキング方式(アルコールももちろん)で頂くことに。

3.14 A.jpg



さらに、こちらオリジナル『生チャパスタ』ももちろん頂きました。
3.14 B.jpg

セモリナ粉に抹茶の原料・碾茶を合わせて製麺されたパスタです。
碾茶が含まれていることから鮮やかな黄緑色。

テーブルの上には「生チャパスタ・ボロネーゼミート」「生チャパスタ・ボンゴレビアンコ」


いざ食す。。。ちょい太めの麺に生パスタのもちもち感、さらにお茶のほんのりとした香りにパスタがするするとお腹の中に消えて行きますグッド(上向き矢印)

いずれもソースとパスタに味が美味しい具合に絡まって絶妙!満足ですわーい(嬉しい顔)


白ワインともに…何杯かお代わりで夕食時に贅沢な場所で至福の一時味わえましたバー


さらに、スイーツも食すことにグッド(上向き矢印)
ロールケーキやもなか、どら焼きなど。。。こちらは正直に微妙でした。
とにかく抹茶の味は小生、お気に入りなので満足です。
ただ。。。ただです。。。いずれ改善されさらにパワーアップすることを期待しましょうわーい(嬉しい顔)(小生以外にも同じ意見がありました。)


さらにさらに!パフェならぬ『和ふぇ』
・十勝あずきと栗甘露煮
・季節の和菓子と白玉
・蜂蜜生どらやき
・大学いもと黒豆しぼり
・黒蜜きなこ
・生ゆばと花麩ぜんざい

…等々。。。さすがに食べられませんでしたふらふら
本日オープンしたので近いうちに機会を作って挑戦したいと想います。





『気軽に茶を食す』

この言葉がテーマとなっています。
お茶を飲むことはペットボトルが普及して以降、老若男女問わず広がりました。
次は「食」へとすそ野は広がるのでしょう。

「茶」と「京都」はまさしく同一の場と言えるでしょう。
中心部でほっこりと大人な自分を見つけませんか?


エエ文句が決まったところでこの辺りで失礼しましょう手(パー)
決してお茶を濁したわけではありませんよ手(チョキ)


和風緑茶カフェ『GREEN CAFE STYLE 茶乃逢 -さのあ-』
http://sanoah.jp/index.html




おまけぴかぴか(新しい)
誘っていただいた方、御機嫌さんで素晴らしい笑顔ですわーい(嬉しい顔)
3.14 C.jpg
ありがとうございました!

posted by ひとし at 23:24| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

されどSKIJAM B

何度も同じパターンですが…
今回も最高の笑顔達に出逢ったので載せちゃいますわーい(嬉しい顔)

3.13 A.jpg

フィーリングだけで生きている4人組。
まとまりがあるのか、ないのか…ただ、テンションの熱さと友情の厚さは抜群exclamation×2




3.13 B.jpg

福井・武生高校近く、居酒屋かダイニングバー『benoah(ベノア)』ファミリー一員。
大勢で飲んだくれツアー中。
なんと!麦酒6本セットを大胆に差し入れビール感謝ですビール




3.13 C.jpg

出たexclamation×2スキージャム勝山には様々なキャラクターが出現しますどんっ(衝撃)




3.13 D.jpg

L.A.出身のイケメン!笑顔で自然に人が集まる能力を持つ男!!!
福井県民と徳島県民とL.A.の三人組。バラバラ…トークもバラバラ…ジャムでは運命の人を探しに来ました。
 ※ちなみにイケメンは巨乳好きだそうな…フッ、世界共通か...




素敵なメッセージが毎日、届きます。
その中から心打つ、思いやりのメッセージ二通を載せてみましたわーい(嬉しい顔)

3.13 E.jpg

その人、あの人、この人に「ありがとう」の一言。
ただ、その一言で伝わる温もり。
言霊は存在します満月

posted by ひとし at 22:37| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

感謝の誕生日を迎えました。

3月12日。


両親から生命を授かった日です。

両親に感謝です。



3.12 A.jpg

30歳。新たな一年が始まる日に「桜」を撮りました。

春は春夏秋冬の一番最初。再び一からスタートです。

哲学の道、銀閣寺道交差点近くに早咲きの桜(桜番号426番)が一足早く開花です。

この桜が開花して約2週間後に哲学の道の桜は開花し始めます。

新たな歳はより飛躍する年になります。

誓いをたてつつ氏神様と桜、夕食で祝っていただき、これから夜の街へ…バー


3.12 B.jpg

※ちなみにプレゼントは今月いっぱい受け付けていますので、よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

posted by ひとし at 20:41| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

されどSKIJAM A

日本全国に冬将軍が大襲撃雪雪雪雪雪
もちろん福井・スキージャム勝山にも日曜に続いて雪が降り続いています雪

ゲレンデは雪が“もっさり”
まさかの雪はスキーヤー&ボーダーのテンションを上げてしまっていますグッド(上向き矢印)


では、さらにテンションを上げて頂くためにこの写真をご覧下さいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

3.10 A.jpg

3.10 B.jpg

どないです?

素人写真家の腕が良いのか、風景が美しいから誰でも良いのか…

山頂へ登るにつれ、雪質もトップシーズンを彷彿とさせる状態へ近付きます。
ただ、やはりこの時期の雪は重ためなので…そこは許してちょわーい(嬉しい顔)


本日(10日)は「ここまで振るかっexclamation×2」ってぐらいな状態で、公式の積雪量もこの時期にしてパワーアップです。

3.10 C.jpg

フッフッフ…

お砂糖をおもいっきりぶっ放して美味しそうバースデー
誰も踏んでいないゲレンデの雪を食べてみると…



むむむっ…



雪でした。。。ふらふら



さてさて、大人になっても雪を見るとついつい雪合戦や雪だるまを作ってしまうもの。
これは人間の奥底に潜んでいる本能でしょう!
ゲレンデ下部には…

3.10 D.jpg

『まきまきウ×コ型』のかまくらを発見exclamation×2


あえて作成者に申し上げますふらふら




阿呆ですわーい(嬉しい顔)





目撃者のSY氏によると…
「10人ぐらいのお客さんが一生懸命作っていた。」

と。
推理するならば、関西人でしょ。

安易な推測。いや当たっているはず!
ほんの5分や10分で作ることが出来ないモノに必死に作る!


その無駄さに尊敬ですわーい(嬉しい顔)




最後に美しい夕陽をご覧下さいやや欠け月

3.10 E.jpg

今シーズンのスキージャム勝山は4月4日まで営業予定。
まだまだ味わえますよ!
まだまだ冬は終わらせない!


posted by ひとし at 22:52| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

されどSKIJAM @

スキージャム勝山は雪国へ変身雪


3. 7 A.jpg


朝早くは雨。リフト運行開始ともにみぞれから雪へと。
やはり自称、いや誰しも認める『雪を呼ぶ男雪』健在ナリわーい(嬉しい顔)


ちょいとゲレンデあちこちで山肌が露出していたのですが、修復もバッチリ完了雪


まさかこの日に素晴らしい、トップシーズン真っ只中を味わえるとは夢にも思わずexclamation&question





大事なことなので、もう一度言ってみましょうグッド(上向き矢印)



『雪を呼ぶ男』健在ナリ雪




ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

posted by ひとし at 18:02| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エエとこ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

春を愛する人は

ぐはっexclamation×2


雨のあとの晴れ晴れ
おまけに風が強い!

花粉日和な一日。

街中にはマスク族が氾濫してます。いや叛乱か。。。
花粉症の皆さんで山のスギとヒノキと一本一本切り倒しに行きたいぐらいですグッド(上向き矢印)

春の風物詩…「花粉症」は春の季語とも言えるでしょう。

春の季語を調べると…
いや、季語は時候・天文・地理・生活・行事・動物・植物 に分類されるそうな!
小生は全く知りませんでした。驚きの発見!!!


時候では…
 春めく、彼岸、長閑、花冷え。。。

天文では…
 春光、東風、雪の果、陽炎。。。

地理では…
 春の山、水温る、苗代、流氷。。。

生活では…
 山焼、種蒔き、茶摘、風車。。。

行事では…
 初午、遍路、義士祭、西行忌。。。

動物では…
 猫の恋、蛙、雲雀、燕。。。

植物では…
 梅、菜の花、桜、若草。。。



どの項目も多数ありここでは全て載せられませんが、日本語の四季を表現する豊富さに驚くばかりですわーい(嬉しい顔)

そもそも春は初春、仲春、晩春に別れ、全てを網羅する表現は三春。

3月に入り春があちらこちらで街中で見つけられていることでしょうわーい(嬉しい顔)


3. 5 A.jpg

大阪のある公園では菜の花が咲き乱れ、香りが辺りに漂ってました。
さらに、小さなミツバチを今春初発見!
忙しそうに花から花へ仕事に熱中!朗らかな気持ちにさせてくれましたわーい(嬉しい顔)



ところで、春の香りを嗅ぐとどこか心がわくわく、躍動感がしませんか?
マスクを装着してもほのかな香りは感じられるのです!



若草の匂い、花の香り、春の雨の匂い。。。



四季を感じられる!とても素晴らしいことわーい(嬉しい顔)

素敵な香りが漂うと、太陽の優しい光りを浴びると…ついついウトウトと。。。


「春眠暁を覚えず」



数多の春の言葉にあっ…あくびが。。。




posted by ひとし at 22:36| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

自分勝手ニ想フ

自分勝手な事件をここ数日で耳にします。


◎親が子供を虐待し死なす
奈良の場合、夫婦関係が悪く、子供を見ると似ていたので虐待した。

◎チリ大地震の略奪
我が助かりたい一心、家族を助けたい一心で店舗から略奪する。

◎津波警報のなか最低でも1,300人がサーフィン
海上保安庁が確認しただけでも湘南や渥美半島、千葉、和歌山、北海道で。

◎TV中継にはお馴染みの顔ばかり?
国会中継で野党・自民党の質問者。お馴染みの顔ほど自分の演説を長々と。

◎大臣遅刻は官僚へ責任転嫁
脱官僚と掲げるものの日程のミスは官僚の責任。脱官僚は何?


…等々。
小生もはなはだ自分勝手だと感じますが、許容できない自分勝手の報道が多すぎて、思わず耳をふさぎたくなります。


日本人は譲り合い、心配り、思いやり、おもてなし等の精神が世界で一番の国民であったと想います。

文明開化の“追い付け&追い越せ”精神からどこか欧米に憧れがあるのでしょうか?

迎合なのか?迎合が進みすぎて安易な世論の流れがあるのか?

一つの事件報道があると被害者、加害者家族・親類までもがいたずら電話や手紙の送りつけ。

小生の考えで日本人は流されやすい国民性があるのではないかと考えています。
ある一人のカリスマが登場し、その人が伝える言葉は思考停止に陥り絶対的な存在となってしまう。
第二次世界大戦前の日本。
オウム真理教。

日本人は弱いのか。

いや。

自分が行っていることに対し他人がどのように感じるのか。
この感度が現代において極度に弱いのでしょう。

これこそ、思いやりや心配りではないでしょうか?

大きな点では「戦争」
小さな点では「喧嘩」

心を配ることで他人を思いやり心配が生まれます。
ほんの少し一人一人が思いやる心があれば、それが大きな循環になって渦になり大きな思いやりが生まれるはず。
自分勝手な心にほんの少し空気を入れる余裕を持っていきましょうわーい(嬉しい顔)


やはりこの言葉で!

「愛だろ、愛っわーい(嬉しい顔)



もっと!楽しいニュース、新聞記事を見たいひらめき

posted by ひとし at 23:41| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 想フコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。